【反響】シャンプー専用手袋”Fittt”の記事のその後・・・


こんにちはー

 

 

油淋鶏を深夜に食べるとヤバイ(胃的な意味で)

 

 

どうも

 

 

 

吉祥寺の美容室Aboveのスタイリスト田母神(たぼがみ)です

 

 

 

今日もご来店頂きましたお客様ありがとうございました!

 

 

 

さて

 

 

 

そんなでも美味しいと結局食べちゃうたぼがみですが

 
【朗報】シャンプー専用手袋の”Fittt”が凄い件

 

以前書いた記事

 

 

おかげさまで多くの方に読んでいただけまして、沢山のコメントやシェア頂きました(ぼくが売っている訳ではありませんが・・・)

 

そして先日、北千住の美容師の工藤さん

 

YUKI KUDO

DSC01482

 

がボソッと

 

「あ、田母神さんそういえば記事紹介されてましたよ」

 

おっとこれは

 

全く知りませんでした

 

 

【手荒れで辞める美容師が多い】美容のプロが選ぶ手荒れ解消方法まとめ! | Bisuta

 

最近、吉祥寺の美容室Aboveのスタイリスト田母神(たぼがみ)さんという方の記事
http://www.tabogami.tokyo/review/fittt
を見て、シャンプー専用グローブを使いはじめました。
ブログ内にも書いてますが、ホントに薄くて、すごくフィットします。
シャンプーしてても、ホントに髪の毛引っ張りません。
先日、友達とうちの母親に試してみましたが、手袋してシャンプーされてる感覚はないとの事でした。
シャンプーにしか使えないので、カラーの乳化時なんかはグローブonグローブで乳化→お流しして、シャンプーする時には上の従来のグローブを外して、シャンプー専用グローブでシャンプーしてます。
いちいち付け替えてるとタイムロスになるので。

・・・・

 

 

なるほど・・・ グローブonグローブ という裏技があったとは

 

逆に勉強になりました

 

 

こうやって全国の色々な方と情報共有ができるSNS、ブログは本当にステキなものですね

 

 

 

精進します

 

 

よろしくどうぞ

 

 

 

ではでは
田母神のご予約はこちらから!

ヘッダー@

ABOUTこの記事をかいた人

東京都武蔵野市吉祥寺にある美容室Above the beauty island(アバーブ ザ ビューティーアイランド)にてDesignerとして活躍中 毛髪理論の資格も取得し、吉祥寺一の毛髪・薬剤理論オタク。 得意技術はダメージを徹底的に抑えた艶・カラーリング。 サロンワークではヘアケア、ホームケア、ランチ、ディナーのお店、飲み屋、更には明日のお弁当まで幅広くアドバイスをしている。 撮影・講習など外部でも活躍中。 現在6月1日に発売を控える話題のカラー剤【THROW】のWEBメディア【THROW journal】にて公式ライターとして参加。 カラーに関する情報をスペシャリストとして一般、美容師のどちらの方にも有益な情報を発信中 http://throw-web.com/journal