【吉祥寺/美容師】田母神佳祐 公式サイト【Above Kichijoji】

【保存版】”チーズフォンデュ”が超簡単に土鍋でできちゃうレシピがたまらない!【美容師が教える】


こんにちはー

 

 

荻窪に引っ越したい

 

 

どうも

 

 

 

吉祥寺の美容室Aboveのスタイリスト田母神(たぼがみ)です

 

 

 

今日もご来店頂きましたお客様ありがとうございました!

 

 

 

さて

 

 

 

そんな中央線回帰を狙っているなたぼがみですが

 

 

ゴールデンウィークもいよいよ明日で最終日

 

 

最後の日曜日はご自宅でゆっくりしよう!と考えている人も多いのでは?

 

そんな皆様に今回は超簡単で超それっぽい!

 

チーズフォンデュ

のレシピ教えちゃいます

 

それではいきましょう

 

まずは当たり前ですが

 

・チーズ

 

今回は2種類使ったレシピをご紹介

 

DSC_0419 1

 

・グリュイエールチーズ

濃厚でいて爽やかな風味が特徴のスイスを代表するチーズです

熱を加えると旨味が増すのでまさにフォンデュにはピッタリ!

 

DSC_0420 1

・エメンタールチーズ

トム&ジェリーでもお馴染みの”チーズアイ(穴)”が有名なチーズの代名詞とも言える、

同じくスイスを代表するチーズ

こちらも熱を加えると旨味が増すのでフォンデュにはもってこい!

 

今回はこちらの2種類を約500gずつ贅沢に使っていきます

 

まずは包丁で

 

DSC_0422 1

 

切りましょう

 

なるべく薄く・・・

 

そして

DSC_0424 1

 

刻みましょう

 

そう

 

専門的なスライサーなぞいらんのです

 

※ただ、2つとも固いので手を切らないように!

 

そしてここでつまみ食いしてしまうのは大人の悪いところですね(そのまま食べてもめっちゃうまいです)

 

チーズが全てある程度の小ささまで削れたら、火に掛ける前に

 

・具材の用意をしましょう(一番最初でもいいです)

 

今回はベタに

DSC_0431 1

 

・バゲット

DSC_0430 1

 

・ブロッコリー

・プチトマト

DSC_0429 1

 

・かぼちゃ

・マッシュルーム

・ウィンナー

 

そして

 

DSC_0425 1

 

・焼き長ネギ

 

これがたまらんのです・・・

 

用意できたらいよいよチーズを火にかけましょう

 

DSC_0423 1

 

・白ワイン(150ccくらい)をアルコール分が飛ぶまで熱します(アルコールが苦手、お子様の場合は牛乳でもOK)

沸騰したら中火に

 

そして鍋は↑の写真のやつではなく(間違えた)

 

そろそろ戸棚の奥にしまう人も増えてきているであろう

 

 

 

 

2016-05-04_21.48.47

 

土鍋

 

こいつを使いましょう

 

そしてマメな人はニンニクを切って、切り口を鍋にこすりつけて香りを移しておきましょう(別にやらなくても旨いですが)

 

 

 

そしてチーズを三回くらいに分けて焦げないように溶かしていくと・・・

 

 

DSC_0427 1

 

・・・・!

 

 

DSC_0428 1

 

ふおおおおおお!

 

たまらねえぜ!!!!

 

 

あとは食すのみ

 

食材をフォークでぶっさして、適当にチーズに絡めれば

DSC_0435 1

 

旨い・・・旨すぎる!!

 

 

無限に食える気がします

 

 

そしてお酒が止まりません

 

ちなみに途中かき混ぜるのを怠ると

 

DSC_0437 1

 

いい感じに”おこげ”的ななにかができますがこれはこれで旨いです(意外と水に漬けとけばとれます)

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

“チーズフォンデュ”と聞くとやたらとオシャレで敷居が高く感じますが、やってみると以外と簡単で誰でも美味しくできます

しかも、胡椒やスパイス(ナツメグetc…)、にんにくを入れたり、具材を色々変えてみたりすればアレンジはいくらでもできます

 

そろそろ出番が減ってきた土鍋

 

GW最終日に家族・友達・恋人とのんびり“チーズフォンデュ”でもワイワイやってみてはいかがでしょうか?

 

是非オススメです

 

 

(実は年末にやってここまで記事にするのを忘れていたのは内緒です・・・)

 

 

よろしくどうぞ

 

 

 

ではでは

 

材料

  • グリュイエールチーズ 500g
  • エメンタールチーズ 500g
  • 白ワイン(苦手な人は牛乳)150~200ml
  • ニンニク ひとかけ
  • 好きな具材 好きなだけ

※ちなみにめっちゃ大量に作れるレシピなので4~5人くらいはいけます

二人でやるときはチーズは半分くらいでも全然OK!

 
 

田母神のご予約はこちらから!

ヘッダー@

この記事を書いた人

田母神 佳祐【美容室/吉祥寺】Above 吉祥寺 スタイリストTwitter:@tabogami7
東京都武蔵野市吉祥寺にある美容室Above the beauty island(アバーブ ザ ビューティーアイランド)にてDesignerとして活躍中
毛髪理論の資格も取得し、吉祥寺一の毛髪・薬剤理論オタク。
得意技術はダメージを徹底的に抑えた艶・カラーリング。
サロンワークではヘアケア、ホームケア、ランチ、ディナーのお店、飲み屋、更には明日のお弁当まで幅広くアドバイスをしている。
撮影・講習など外部でも活躍中。

現在6月1日に発売を控える話題のカラー剤【THROW】のWEBメディア【THROW journal】にて公式ライターとして参加。
カラーに関する情報をスペシャリストとして一般、美容師のどちらの方にも有益な情報を発信中
http://throw-web.com/journal

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

最新情報をお届けします

Twitterで田母神佳祐をフォローしよう!

関連記事

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー