【よくある質問】Q.「美容師さんって自分で髪の毛切ってるんですか?」A.いやいや・・・


こんにちは。代謝超悪いのであんまり汗かきません。

どうも吉祥寺Above副店長の田母神です。

 

みんな汗だくのなか、1人汗かいてなかったりします。いや暑いは暑いんだけども。

 

さて、案外お客様によく聞かれるのですが、

 

(お客様)
(美容師さんって自分の髪の毛どうしてるの?)

 

やーこれは本当によく聞かれるんです。そしてその次に言われることは

 

(お客様)
(自分で切ってるんですか?)

 

なんとなく美容師さんってそういうイメージみたいですね。

 

んで、結局美容師の自分の髪の毛はどうしてるの?

 

 

A.切ってもらってます

 

いや、中には自分で切ってる猛者もたまにいるみたいなんですが、僕には無理です。恐い。

 

スタッフに切ってもらったり、他のサロンさんにお邪魔したりという感じですね。

 

最近は専ら会いたい人のところへカットしてもらいに行ってます。

 

前回は

 

美容師 伊藤絵里子ブログ |

 

武蔵小杉、moonの伊藤さんに!

 

んで今回は

 

grico | 原宿・表参道のヘアサロン

 

原宿gricoの宮永えいとさんに!

 

同じサロンでず〜〜〜っと毎日働いていると、お客様目線で見ることが本当にできなくなってきます。

他の美容室にお客さんとして行くと色々と勉強になることが多いですからね。

なので結構他の美容室にお邪魔してます。

 

 

まあビビリな僕は大抵、早く着きすぎて

 

 

周辺ブラブラしたあげく何故か自撮りしてしまうのが毎回のルーティーン。

 

やっ、早く行きすぎるとそれはそれで迷惑な場合もありますからね。

でも遅刻はしたくないので早く着きすぎて・・・なかなか難しいものです。

 

というわけで結論は

 

美容師ですが、自分の髪の毛は切りません!

 

お後がよろしいようで

 

よろしくどうぞ

 

ではでは

ABOUTこの記事をかいた人

東京都武蔵野市吉祥寺にある美容室Above the beauty island(アバーブ ザ ビューティーアイランド)にてDesignerとして活躍中 毛髪理論の資格も取得し、吉祥寺一の毛髪・薬剤理論オタク。 得意技術はダメージを徹底的に抑えた艶・カラーリング。 サロンワークではヘアケア、ホームケア、ランチ、ディナーのお店、飲み屋、更には明日のお弁当まで幅広くアドバイスをしている。 撮影・講習など外部でも活躍中。 現在6月1日に発売を控える話題のカラー剤【THROW】のWEBメディア【THROW journal】にて公式ライターとして参加。 カラーに関する情報をスペシャリストとして一般、美容師のどちらの方にも有益な情報を発信中 http://throw-web.com/journal