人に喜ばれるコト。 


こんにちは。G岡本が久しぶりにホームラン打ってくれて嬉しい。

 

どうも吉祥寺Above副店長の田母神です。

 

私ごとですが先日7月7日、誕生日と結婚記念日でございました。

結婚は1年、そして歳はいよいよなのかやっとなのかわかりませんが30歳になりました。

 

サロンでも祝ってくれ

 

 

おお〜〜ありがと・・・

 

 

う・・・

 

チョコにプリントされた僕の写真は、沈没船から発見された古写真のような味わいを見せていました。

 

うん、でもありがとう。

 

 

 

年々自分の誕生日なんてどんどん意識しなくなり忘れていってしまいますが、当日は家に帰ったら

 

 

oh….

 

 

 

 

心の中で泣きました

 

そしてメニュー通りに出てくる逸品達・・・

 

 

 

 

 

 

我が家では“モノ”のプレゼントはなし

 

言うとけっこう驚かれるんですが、付き合っている時からモノをプレゼントするのは基本無しになってます。

 

「大人なんだから欲しいものは自分で買うでしょ」

「変に使いにくいものをもらっても困る」

 

お互いそんな理由です。

 

でもその代わり食事だったり、旅行だったり手元には残らないけど、記憶にはしっかり残る“コト”をプレゼントしてくれます。

 

今年は家でのご馳走。 本当に美味しかったです。

 

妻と結婚してよかった

 

いつも思っていますが改めて。

 

人に喜ばれる事をさらっとやってのける姿に人としていつも尊敬の念を抱いてます。しかもあざとくなく。

自分も本当に見習いたいと思いますし、それを周りにも伝えていきます。

 

 

いつもありがとう。

 

これからもずっとよろしくお願いします。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京都武蔵野市吉祥寺にある美容室Above the beauty island(アバーブ ザ ビューティーアイランド)にてDesignerとして活躍中 毛髪理論の資格も取得し、吉祥寺一の毛髪・薬剤理論オタク。 得意技術はダメージを徹底的に抑えた艶・カラーリング。 サロンワークではヘアケア、ホームケア、ランチ、ディナーのお店、飲み屋、更には明日のお弁当まで幅広くアドバイスをしている。 撮影・講習など外部でも活躍中。 現在6月1日に発売を控える話題のカラー剤【THROW】のWEBメディア【THROW journal】にて公式ライターとして参加。 カラーに関する情報をスペシャリストとして一般、美容師のどちらの方にも有益な情報を発信中 http://throw-web.com/journal