【実際のところ】本当にカラーの色持ちが良いシャンプーってどんなやつ?


こんにちは。 吉祥寺Above副店長の田母神です。

 

タイトルにある通り、「結局どんなシャンプーが色持ちよいの!?」 てな質問を良くお客様から聞かれます。

 

9C3292C3-B72C-4236-8C3F-56D190661B82

 

 

そうですよね・・・ドラッグストアに行けば信じられない量のシャンプーが陳列され、美容室にきても「しっとり」「ハリコシ」「頭皮ケア」「カラーケア」「ダメージケア」「エイジングケア」etc…と近年細分化がどんどん進んでおり、とても一般の方が簡単に選べるようなものでは無くなってきてます。

 

さらに同じカテゴリーでもメーカー、ブランドによって効果は様々・・・・

 

そんな訳で今回は【カラーの色持ち】が良くなるシャンプーの選び方! について記事を書いてみました。

 

そもそもシャンプー剤って・・・なに?

 

意外とこの辺の考えが大事だったりします。

 

具体的な商品名はまた後日。

 

是非お客様はご一読を。

 

 
【実際のところ】本当にカラーの色持ちが良いシャンプーってどんなやつ? | THROW JOURNAL

 

ご参考くださいませ。

 

よろしくどうぞ

ではでは
田母神のご予約はこちらから!

ヘッダー@

ABOUTこの記事をかいた人

東京都武蔵野市吉祥寺にある美容室Above the beauty island(アバーブ ザ ビューティーアイランド)にてDesignerとして活躍中 毛髪理論の資格も取得し、吉祥寺一の毛髪・薬剤理論オタク。 得意技術はダメージを徹底的に抑えた艶・カラーリング。 サロンワークではヘアケア、ホームケア、ランチ、ディナーのお店、飲み屋、更には明日のお弁当まで幅広くアドバイスをしている。 撮影・講習など外部でも活躍中。 現在6月1日に発売を控える話題のカラー剤【THROW】のWEBメディア【THROW journal】にて公式ライターとして参加。 カラーに関する情報をスペシャリストとして一般、美容師のどちらの方にも有益な情報を発信中 http://throw-web.com/journal