ぼくがカラーで大事にしていること


こんにちはー

 

 

朝、起きて1番最初にすることはうがい

 

 

どうも

 

 

 

吉祥寺の美容室Aboveのスタイリスト田母神(たぼがみ)です

 

 

 

今日もご来店頂きましたお客様ありがとうございました!

 

 

 

さて

 

 

 

そんなそもそも1日何回うがいしているか数えるのも大変なたぼがみですが

 

 
バカ話・・・時々撮影
 

 

昨日の撮影

 

モデルさんは10日前にカットとカラーをやらせていただきました

 

ちなみにBefore

 

D6858C20-F64F-434F-A864-8C46F951170B

 

やや重めのキレイなボブ、カラーはアッシュ系が抜けた感じでした

 

そしてAfter

 

@2

 

えりあしをタイトに

@

 

カラーはかなり濃い目のブルーバイオレット・・・が10日経ってまろやかな風合いに変化してきたところです

 

そう

 

僕がカラーで大切にしていることは

 

染めた直後だけではなく、「時間が経ち、色が抜けたらどうなるか?」をしっかりとイメージし、表現すること

 

 

カラーしたその日がステキなのは当たり前です

 

でも色は必ず落ちます

 

だからこそ

 

「色落ちてきちゃった・・・」と悲しむのではなく

 

「少し色が落ちてやわらかくなった!この感じも好き」

 

みたいに

 

“色落ちを楽しむ”

 

ようになってもらいたいんです

 

 

 

お客様の髪質、状態、カラーの周期、お手入れの仕方、今後の予定・・・色々なことに合わせてカラーさせていただいてます

 

やみくもに濃く染めれば良いというわけでもないですからね

 

 

髪の状態を大きく変えてしまうブリーチを使った施術を極力しないのもそういった理由です

 

 

何でも出来るわけではないですが、なんでも相談してください

 

出来る限りの技術と出来る限りの提案をさせて頂きます

 

 

よろしくどうぞ

 

 

 

ではでは

 
田母神のご予約はこちらから!

ヘッダー@

ABOUTこの記事をかいた人

東京都武蔵野市吉祥寺にある美容室Above the beauty island(アバーブ ザ ビューティーアイランド)にてDesignerとして活躍中 毛髪理論の資格も取得し、吉祥寺一の毛髪・薬剤理論オタク。 得意技術はダメージを徹底的に抑えた艶・カラーリング。 サロンワークではヘアケア、ホームケア、ランチ、ディナーのお店、飲み屋、更には明日のお弁当まで幅広くアドバイスをしている。 撮影・講習など外部でも活躍中。 現在6月1日に発売を控える話題のカラー剤【THROW】のWEBメディア【THROW journal】にて公式ライターとして参加。 カラーに関する情報をスペシャリストとして一般、美容師のどちらの方にも有益な情報を発信中 http://throw-web.com/journal