体調激悪な日に感じ取った”自分の本音”


こんにちはー

 

 

入浴剤は効き湯が最高(冷え症的な意味で)

 

 

どうも

 

 

 

吉祥寺の美容室Aboveのスタイリスト田母神(たぼがみ)です

 

 

 

今日もご来店頂きましたお客様ありがとうございました!

 

 

 

さて

 

 

 

そんなクナイプは高くて買う気が出ないたぼがみですが

 

dsc_1311

 

風邪引いてます

 

んで今日も正直完治せず、しかも午前中は予約もなくなんだか辛い日

 

昼頃までは事務作業やネット関係の仕事を黙々とやっては

 

「あぁ頭痛いな・・・」

 

「節々が痛い・・・」

 

 

とかなんだかどんどん体調悪くなってくるわけです

 

 

そんな中、午後からお客様がいらしてくれて

 

「よし、切り替えて元気にがんばろう!」

 

とか思っちゃうわけです

 

 

プロですからね

 

 

お客様を楽しく施術、会話させて頂いて今に至るわけですが

 

昼過ぎまであんなにしんどかったのが

 

 

今、嘘みたいに元気なんです

 

もちろん治ってません

 

多分忘れてるだけです

 

これを考えてみると

 

「あぁ、自分は本当にこの仕事が好きなんだなあ・・・・」

 

 

だって

 

身体しんどいのに、いざお客様が来てカットやらし始めたら、身体が嘘みたいに軽くなって、しかもネガティブな感情もどっかいっちゃうんですよ

 

これは凄い

 

自分に将来の展望は色々とありますが、やはり本質的にはお客様と接している時間が一番好きなんだと改めて

 

psx_20161111_202236

 

でも

 

なんか良いこと言ってますけど

 

体調崩すのはプロ失格なので今日ももう帰って早めに寝るとします

 

 

ふがいない・・・

 

 

明日も頑張ります

 

 

 

よろしくどうぞ

 

 

 

ではでは
田母神のご予約はこちらから!

ヘッダー@

ABOUTこの記事をかいた人

東京都武蔵野市吉祥寺にある美容室Above the beauty island(アバーブ ザ ビューティーアイランド)にてDesignerとして活躍中 毛髪理論の資格も取得し、吉祥寺一の毛髪・薬剤理論オタク。 得意技術はダメージを徹底的に抑えた艶・カラーリング。 サロンワークではヘアケア、ホームケア、ランチ、ディナーのお店、飲み屋、更には明日のお弁当まで幅広くアドバイスをしている。 撮影・講習など外部でも活躍中。 現在6月1日に発売を控える話題のカラー剤【THROW】のWEBメディア【THROW journal】にて公式ライターとして参加。 カラーに関する情報をスペシャリストとして一般、美容師のどちらの方にも有益な情報を発信中 http://throw-web.com/journal